Programme

Programme

2020年のプログラム

08:0009:00

受付

08:00 - 09:00

09:0009:10

開会の辞

09:00 - 09:10

09:1009:30

基調講演:移行期にリスク管理を最優先する

09:10 - 09:30

09:3010:10

パネルディスカッション:リスク管理機能の再考および再フォーカス

09:30 - 10:10

  • カウンターパーティ信用リスク、市場リスク、流動性リスク ― 日本市場の参加者はいかに対応しているか?
  • デジタルトランスフォーメーションにより生じる新たなリスク ― フィンテックソリューションプロバイダー 
  • 銀行のマージンの大幅な減少 ― 銀行のスタンスは?
  • リスクマネージャー/バックエンドビジネス vs フロントエンドビジネス ― リスクとリターンのバランスをとる
  • 非金融リスクの重要性

10:1010:30

パネルディスカッション:LIBOR移行へ、いざ前進!

10:10 - 10:30

  • LIBOR OTCデリバティブからリスクフリーレート(RFR)への移行。市場参加者の適応に関する問題を理解する
  • 流動性リスクのモニタリング(PEおよび個人資産)
  • バリュエーションおよびリスク管理に関する課題 ― 移行前契約の切り替え
  • レポ市場の混乱と新しいベンチマークレートに関する懸念

10:3011:00

休憩

10:30 - 11:00

11:0011:40

プレゼンテーション:FRTBの次のステージに対する日本の対応準備を評価する

11:00 - 11:40

  • 市場リスクの枠組みに関する標準化されたアプローチの役割
  • 国際モデルアプローチの考察 ― P&L属性とモデル化不可能なリスク要因
  • FRTB実施に伴い想定される課題 ― 資本の最適化、ダイバージェンスの回避、時間の制約

11:4012:00

プレゼンテーション:現代の複雑で競争が激しい環境で非金融リスク(NFR)を管理する

11:40 - 12:00

  • NFRに関する全般的な管理に対応する
  • 内部で良好なリスク文化を育成する ― 現地の規制当局と市場参加者に対するプロモーション戦略
  • エンタープライズリスク管理に関する3つの防衛線の必須アプリケーション
  • AML/CFT対策の強化 ― 日本が検討できるソリューションの紹介

12:0012:20

パネルディスカッション:オペレーショナルレジリエンスとオペレーショナルリスク ― 「貴組織を破壊するものは何か?」

12:00 - 12:20

  • 危機に準備し、対応し、状況を是正する ― テストは十分か?
  • KRIとKPI ― 貴組織には満期日に対する包括的な見解と改善プログラムがあるか?
  • 災害復旧の対応
  • 人材(人的ミス)、IT、組織構造、コンプライアンス向上を管理し、オペレーショナルリスクを最小限にとどめる

12:2013:20

昼食

12:20 - 13:20

13:2014:00

パネルディスカッション:日本の保険業界の最新の展開

13:20 - 14:00

  • 保険資本基準(ICS)の導入 ― 日本市場に対してどのような意味があるか?
  • 新たな保険会計基準であるIFRS第17号の説明 
  • 金融庁が導入する可能性がある経済的価値に基づくソルベンシー体制 ― これが実現する可能性はどのくらいか?
  • 日本の高齢化と、この問題に対応するための保険業界の戦略

14:0014:20

プレゼンテーション:新しい信用評価調整(CVA)の枠組みと各種評価調整(XVA)問題の緩和

14:00 - 14:20

  • 新しいCVA資本賦課の枠組みに取り組む:FRTB ― CVA
  • CVAとヘッジ認識
  • XVA問題 ― レガシーテクノロジーの対応

14:2015:00

パネルディスカッション:妥協ができないESGと気候関連のリスク管理

14:20 - 15:00

  • 日本格付研究所(JCR)によるグリーンファイナンス枠組み評価に関する最新情報
  • 日本における欧州連合域内排出量取引制度(EU ETS)の評価とリスク管理に対する効果 
  • CSR投資へのESGの統合と全体的なリスク管理戦略

15:0015:30

休憩

15:00 - 15:30

15:3016:10

パネルディスカッション:MLと自動化 ― 機会と課題

15:30 - 16:10

  • いかにリスクマネージャーはAIとロボティックプロセスオートメーション(RPA)を利用し、オペレーションを自動化できるか?
  • MLとビッグデータを活用して、オペレーション費用を削減し、リターンを拡大する
  • ビッグデータと機械学習に関するデータ品質の検討事項と制限 ― 知っておくべきこと
  • 監査プロセスを補完および/または置き換えるためのテクノロジーの活用
  • 組織の定量分析専門家の不足と、それがMLの効果的な利用に与える影響

16:1016:50

パネルディスカッション:将来の展望と、日本市場に影響を与える新しいリスクの分析

16:10 - 16:50

  • 日本の銀行の低金利の影響。今後12か月に何が起きるか?
  • グローバル地政学的な状況 ― いかに英国のEU離脱、トランプ大統領の弾劾、米中貿易戦争、米国大統領選挙、香港の逃亡犯条例反対デモ、日米貿易協定は、日本市場の参加者にどのような影響を与えるか?
  • デジタル通貨に関するリスク ― いかに日本はサイバーセキュリティと技術的脅威を回避し、BITPointハッキング事件などの事象の再発を防げるか?

16:5017:00

議長による開会の辞

16:50 - 17:00

17:0017:10

カンファレンス閉会

17:00 - 17:10