日本金融市場のリーダー間のコネクションを築く

今年もAsia Risk誌主催のRisk Japanが開催されます。

リスクジャパン
2014年6月9日
ザ・リッツ・カールトン東京

本年6月、内外のリスク管理の専門家が東京に一堂に会し、日本の規制や金融市場における重要な変革およびそれらが直面する課題を議論します。Risk Japanには、規制当局、リスク管理担当者、投資家、保険会社等が参加し、本邦金融セクターの展望や最近の国際金融規制の動向について意見を交わします。ご興味をお持ちの方は、今すぐご登録を

Risk Japan2014の注目トピック

  • CVAの戦略的対応、トレーディング勘定の見直し、リスクデータガバナンスなどを含むバーゼルIII対応の課題
  • リスクアペタイト・フレームワークの構築
  • 市場リスク、信用リスク、流動性リスクを計測するストレステスト
  • バーゼルIIIの新たなLCR比率に対応する戦略 
  • 中央清算されているデリバディブおよびされていないデリバディブの証拠金要件
  • 量的緩和が行われる環境下の日本経済見通しについてのチーフ・エコノミスト討論会
  • 様々な参加者との意見交換
  • その他様々なトピックも...最新のプログラムについてはこちらをクリック

ご登録頂いた方は、Risk Japanと同じ会場で開催される Japan Collateral Management Forum にもご参加頂けます。


講演は、日本語・英語の同時通訳付きで行われます。

Hosted by
Principal Sponsor
Co-Sponsors
Exhibitors
Join Asia Risk
Powered by