Speakers JP

登壇者

Thumbnail
Megan Butler

監督担当エグゼクティブディレクター

金融行動監視機構(FCA)

Thumbnail
天谷 知子 氏

総合政策局 審議官(国際・監督局担当)

金融庁

2019年7月、金融庁国際・監督局担当審議官に就任。

バーゼル銀行監督委員会メンバーとして金融庁を代表。金融安定理事会(FSB)も担当しており、傘下の破綻処理運営グループ(ReSG)における代表を務める。東アジア・オセアニア中央銀行役員会議(EMEAP)銀行監督ワーキンググループ副議長として銀行監督当局者間の地域協力にも貢献。

1986年大蔵省(現:財務省)入省後、大蔵省・金融庁において金融監督、国際金融規制などに携わる。

金融庁においては国際課企画官(保険担当)(2002~2006年)、リスク分析参事官(2008~2010年)、その後公認会計士・監査審査会事務局長(2015~2017年)、証券取引等監視委員会事務局次長(2017~2019年)などの役職を歴任。その間東京大学大学院公共政策学連携研究部特任教授(2011~2013年)、預金保険機構において審議役、調査部長(2013 ~2015年)も務める。

1986年東京大学法学部卒業、カリフォルニア大学サンディエゴ校国際関係・環太平洋研究大学院Mid-Career Associate Program修了。

屋敷 利紀

参事官

金融庁

氏  名 屋敷(やしき) 利紀(としのり)

出 生 地 富山県

学  歴 京都大学文学部(学士)

イェール大学経営大学院(修士)

主要職歴 平成元年 日本銀行入行

(営業局、神戸支店、考査局、営業局、考査局)

        10年 大蔵省金融機構局課長補佐

        12年 日本銀行従業員組合執行委員長

       13年 日本銀行考査局調査役

       18年 日本銀行ロンドン事務所次長

       20年 金融庁検査局企画情報分析室長

       23年 日本銀行国会渉外課長

       25年 日本銀行岡山支店長

       27年 金融庁参事官(現在に至る)

Thumbnail
森西 徹

規制戦略責任者 / サステナビリティ推進室 室長

みずほフィナンシャルグループ

2013年よりみずほフィナンシャルグループ/みずほ銀行の戦略企画部参事役としてBCBSやFSB等が策定する国際金融規制に係る調査や意見発信を遂行。


2010~2013年にはみずほ銀行ロンドン支店の欧州審査部参事役として主にプロジェクトファイナンスの案件審査を行い、さらには2007~2010年にはニューヨーク支店においてIR活動に従事。

 

Thumbnail
銭谷 美幸 氏

エグゼクティブ・サステナブルファイナンス・スペシャリスト

第一生命保険株式会社

銭谷美幸は、約35兆円の資産を有する第一生命保険のエグゼクティブ・サステナブルファイナンス・スペシャリスト。同社には2013年入社し、DSR推進室部長、人事部ダイバーシティー&インクルージョン推進室長、責任投資推進室長を経て現任。2014年に同社がスチュワードシップコードに賛同表明して以降、保有先企業との対話や議決権行使の責任者を務める。現在は同社の総資産へのESGインテグレーション及びサステナブルファイナンス推進を担当。東京外国語大学(国際関係論)卒業後、野村総合研究所入社。その後人事コンサルティング会社のCFOとしてIPOを主導。地方銀行の副頭取、ポラリス・キャピタルグループの常勤顧問として投資先企業の社外取締役を歴任。公職としては、経産省の「統合報告・ESG対話フォーラム」委員、環境省21世紀金融行動原則 ESG金融戦略タスクフォースのメンバーを務めるほか、2019年4月から外務省 「ビジネスと人権に関する国別行動計画に係る作業部会」メンバー(現任) PRIジャパンのアドバイザリーコミティーメンバー(現任)。

飯沼 綱平

市場リスク管理部業務推進役

新生銀行